FXシステムトレード最新の記事

FXシステムトレードとは

FXシステムトレードとは、FX(外国為替証拠金取引)を感情に左右されることなく、客観的・機械的にトレードをしようというものです。
FXでは、市場の動きを予想したり新聞やインターネットの情報などを調べながら、もう少しと欲が出たりロスカットが出来なかったりと、感情や欲望で左右されがちです。
そういった人間的な感情などを排除して、機械的に売買する仕組みをFXシステムトレードと呼びます。
まず、過去のデータと現在のデータを入力し現在の市場を客観的に評価し、売買のタイミングを指示通りに行なうのですが、これを繰り返し行なうことになります。
FXシステムトレードの利点としては、売買のタイミングを考える必要がない、相場予想の為に情報を集める必要がない、損をした場合のロスカットが確実に出来るという点です。
インターネット上では、様々なソフトウェアが販売されています。フリーのソフトもありますが、売買のタイミングを決める為のロジックを持ったソフトウェアが必要になります。
月の会費のみで、売買まで自動で行なってくれるソフトウェアもあります。価格とも相談しながら、自分のソフトウェアを見つけて見て下さい。
FXシステムトレードは感情に流されるということがありませんので、初心者の方や毎日忙しいという方には、お勧めのシステムではないでしょうか。

FXシステムトレードについて

FXでは、もう少しと欲が出たりロスカットが出来なかったりと、感情や欲望で左右されがちです。システムトレードなら人間的な感情などを排除して、機械的に売買することが可能です。
カテゴリー
更新履歴
FXシステムトレードとは(2009年6月 4日)
,FXシステムトレードの書籍(2009年6月 4日)
FXシステムトレードソフト(2009年6月 4日)
FXシステムトレードが注目される理由(2009年6月 4日)
システムトレードの為の支援サイト(2009年6月 4日)